離婚公正証書・公正証書遺言・相続手続き・慰謝料請求・内容証明・告訴状の相談は埼玉県川口市の女性行政書士に

 

 

        ご挨拶 

 当事務所のHPをご訪問いただきまして

誠にありがとうございます。

このHPは、埼玉県川口市の女性行政書士

事務所が管理・運営しております。

 

 

 行政書士は国家資格者であり守秘義務

ございますので相談した内容が他にもれることは

決してございません。

お近くの方もどうぞ安心してご相談ください

 

お知らせ

行政書士が法律上サポートできるのは、離婚の場合ですと

夫婦が離婚に合意していて、夫婦で最低限の話合いが

できる状態双方の 合意に基づく公正証書原案

及び離婚協議書などの書類作成であり、 示談交渉及び 

調停・裁判における相談は に抵触するため、

 お受けする事ができませんので ご了承ください。

 

 

 


    当事務所の主な取扱業務

 

 

 

離婚のご相談・離婚協議書

離婚協議書作成

離婚公正証書作成専門

養育費・親権・面接交渉権等についての当事者の取り決めを

公正証書の文言に入れます。 

  

各種公正証書

遺言公正証書 

別居の公正証書作成(婚姻費用負担)

債務弁済契約 (貸金の返済)

 

内容証明

不貞行為等、男女間の問題の慰謝料請求 

その他、不法行為(民法709条)を原因とする損害賠償請求

解雇予告手当請求 

未払い賃金請求

不当解雇

 

また、他士業(弁護士)とも提携しておりますので

業務内容に応じて紹介することもできます。

ご紹介する場合は当事務所で案件のご依頼を受けた方に

限定させて頂きます。(引き続きサポートが必要な方)


告訴状作成

告訴状作成は、刑法及び刑事訴訟法の正確かつ詳細な知識が必要です。

犯罪が成立するためには、まず、特定の構成要件に該当することが必要です。加えて、他の要件も満たす必要があります。

また、裁判所が公訴事実を認定するには、合理的な疑いを超える証明

必要とされることから、身柄拘束である「強制の処分」(刑事訴訟法197条1項但書)たる逮捕を求めるためにも、上記を意識する必要があります。

したがって、刑法・刑事訴訟法を専門に学び・熟知している当事務所に

告訴状の作成をお任せください。

 


 

    当事務所の理念

当事務所は、お客様の立場にたった

真心のこもった親切丁寧な対応を

心がけています。

 

女性行政書士としてのきめ細やかなサービス

を心がけ、お客様に喜んでいただけるように

日々努力していきたいと考えています。

 

 

 

 

 

あなたの身近なパートナーに話すような気持で

お気軽にご相談ください。

 

 

 

笑顔と真心で全面的にあなたをサポートいたします!

 

 

 

 

お問い合わせはこちらへ! お気軽にどうぞ

電話 048−259−4806

 

遺言 公正証書遺言のご相談

当事務所では、遺言書・公正証書遺言作成のご相談を

承っております。

詳しくは、下記のページに書かれています。

 

公正証書遺言のページはこちらから